(滋賀県東近江市の不審者対策発信サイト)

滋賀+1より

滋賀県では、安全・安心な学校・地域づくりのため、スクールガードの2万人体制を目指すとともに、警察OBのスクールガードリーダーの増員による学校の巡回指導など体制を強化します。
もうすぐ新学期
子供さんを危険から守るため皆さんのご協力をお願いします。通学路の定期的な点検や登下校の時間帯に合わせ、散歩や買い物などを行うことにより、子供の安全を見守ってください。また、犯罪者は顔を覚えられるのを嫌がります。地域で挨拶を励行することにより犯罪を未然に防ぎ、連帯感を強め、安全なまちづくりを進めましょう。
約束しましょう!
遊びに行くときは行き先を言う
1人で遊ばない
知らない人にはついていかない
危ないときは大声を出す
怖い目にあったら家の人に伝える
県県民生活化が各市町村とタイアップして県内全域で「地域安全マップづくり」に取り組まれる方針を打ち出されました。また、県警では、ネットで県全域の情報が見られるように準備されています。八日市の某小学校では、この冬休みの間に家族の方と一緒にマップ作りをすると言う宿題が出ました。今後これがどのように活用されるか、犯罪が今より減ることを祈っております。

@東近江市/不審者対策トップページへ戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO